だからなにか秘策がある?

でもやっぱりつくづくこのニキビができてから

病院に通っていてわかることがありました.

皮膚科の先生というのは、大変なんだなと思いました。

ニキビなんて正直、家で清潔に石鹸で洗ってさえいれば、そうそう簡単になるものでありません、と考えています。

あくまで私見。

またニキビができたくらいで、病院に来る人はそうはいないでしょうよ、普通は。

これがむずかしいところだと思います。なぜ以降と考えたのか。

私がふと思ったのは、

皮膚科の先生の中でもニキビに悩まされたこともあるのではないかということです.

自分を診察するとき、どんな治療を行えば有効だったかということを

先生はどう判断するのでしょう?.

そしてまた社会人になれば、ストレスなどが出てきてにきびが生まれやすくなってしまいます

そういった時にも効くのかどうか、先生の昔やったやり方で。

なんだか、こう考えてること自体がいやらしい自分のように感じますが、

素朴な疑問として、ふと感じたのです.

先生だったらどうやって治療するのかな?
私たちと同じようなことして解決するのかなと.

当たり前なのですが、

なんかそんなことを思いました。

もしかしたら薬も私とは違うのかなとか.

患者さんに出すと副作用があるので、

どうしても慎重になってしまうところ、

自分だったら自分のことがわかってるので、思い切った薬を出すことができるなんて考えていないのかなど。

皮膚科の先生がニキビ面なら誰も来ないでしょ?だからなにか秘策がある?